qrcode.png
http://www.denjiken.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
公益財団法人電磁材料研究所
〒981-3341
宮城県富谷市成田9丁目5-1
TEL.022-347-3788
FAX.022-347-3789
032773
Google

WWW を検索
www.denjiken.or.jp を検索

 

知的財産権平成11年(1999年)度

  • ホーム  > 
  • 知的財産権平成11年(1999年)度
   
平成10年(1998年)度                                              平成12年(2000年)度
 

平成11年(1999年)度

平成11年(1999年)度
 
番号(日付) 名称 発明者
整理番号 238
特願平11-256093 (H11/08/06)
特開2001-049375 (H13/02/20)
特許第4327952号 (H21/06/19)
優れた振動吸収性能を有するAl合金
およびその製造方法
(ジェンタロイ)
岸田 紀雄
村上 雄悦
金子 秀夫
増本 剛
本発明はAl基合金で、高温熱処理、その後の冷間加工を施す工程により、 10x10-3以上の振動減衰能で、同時に軽量で加工性に優れた吸振合金が得られるので、騒音や振動を嫌う各種の用途に最適である。
 
番号(日付) 名称 発明者
整理番号 239
特願平11-307441 (H11/09/22)
特開2001-094175 (H13/04/06)
特許第4939683号 (H24/03/02)
高電気比抵抗磁気抵抗膜 小林 伸聖
大沼 繁弘
増本 健
本発明は、フッ化物からなる絶縁物マトリックスにナノメ-タ-サイズの磁性グラニュ-ルが分散したナノグラニュラ-合金薄膜であることを特徴とし、室温で3%以上の磁気抵抗比を示し、105 μΩcm以上の電気比抵抗を有するので、素子に流れる電流値を低減することができ、電池の長寿命化が可能であるため、電池を電源とする各種のMRセンサに好適である。
 
番号(日付) 名称 発明者
整理番号 241
特願平11-315763 (H11/09/30)
特開2001-107160 (H13/04/17)
特許第4283954号 (H21/03/27)
高温高圧用恒電気抵抗合金およびその製造法ならびにセンサ 
(パラシル)
村上 雄悦
増本 剛
本発明合金は、Ag-Pb基合金からなり、引張り強さが大きく、0~600℃における電気抵抗の温度係数が100×10-6/℃~-100×10-6/℃を有しいるので、高温高圧の環境においても使用可能で、各種機器のセンサ材として、また該センサ材を使用した渦電流式センサに非常に適している。
<<公益財団法人電磁材料研究所>> 〒981-3341 宮城県富谷市成田9丁目5-1 TEL:022-347-3788 FAX:022-347-3789