qrcode.png
http://www.denjiken.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
公益財団法人電磁材料研究所
〒981-3341
宮城県富谷市成田9丁目5-1
TEL.022-347-3788
FAX.022-347-3789
035563
Google

WWW を検索
www.denjiken.or.jp を検索

 
  • ホーム  > 
  • 研究論文2019年(英文)
     
←研究論文2018年(英文)                                           研究論文2020年(英文)→
 

研究論文2019年(英文)

研究論文2019年(英文)
 
8月19日更新

InSb-ZnO:Ge nanocomposite thin films: One-step synthesis, structural, optical, and electrical properties
Seishi Abe
AIP Advances 9, 075110(2019)
次世代太陽電池用材料の半導体複相薄膜は、ナノ粒子が分散しつつ低電気抵抗化することが必要である。
高周波スパッタリングによりInSbとGeをZnO薄膜に同時に添加し、更に真空中で熱処置をおこなった。その結果、この複合材はInSbナノ結晶の存在によって光吸収端のシフトを示し、また、ZnO中へのGeの固溶により比較的低い電気抵抗を持つという2つの異なる機能を同時に実現することができた。
 
 
7月31日更新

Crosstalk suppression of magnetic films covered by two parallel microstrip lines
Sho Muroga, Jingyan Ma, Yasushi Endo, Shuichiro Hashi, Masayuki Naoe, Motoshi Tanaka, Hiroo Yokoyama, and Kazushi Ishiyama
Japanese Journal of Applied Physics, Rapid Communication, Vol. 58, No.8,(2019)080902
二線路平行型マイクロストリップ線路を用いて、磁性薄膜の高周波ノイズ抑制効果、特に平行する線路間のクロストーク抑制効果について、実験結果を示したものであり、先んじて2018年にAIP Advances, Vol. 8, No.5で発表したシミュレーション結果に良好に一致する結果を得た。また、CoPd-CaF2ナノグラニュラー薄膜は、CoZrNbアモルファス合金薄膜およびNiFe多結晶合金薄膜と比較して、高い共鳴周波数と比抵抗を呈するため、周波数でノイズ抑制効果が得られることを報告している。
 
 
1月18日更新

Powering the world with the sun
Seishi Abe
IMPACT・Number 9・December 2018・pp.27-29(3)
世界の大学、研究機関、国家及び地域の資金提供機関、政策、政府、民間および公共部門における主要研究出資者などに向けて配信される英国雑誌IMPACTに、当研究所で取り組んでいるワンステップ成膜法による半導体ナノコンポジト薄膜に関する研究が紹介されました。
 
<<公益財団法人電磁材料研究所>> 〒981-3341 宮城県富谷市成田9丁目5-1 TEL:022-347-3788 FAX:022-347-3789