qrcode.png
http://www.denjiken.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
公益財団法人電磁材料研究所
〒981-3341
宮城県富谷市成田9丁目5-1
TEL.022-347-3788
FAX.022-347-3789
032774
Google

WWW を検索
www.denjiken.or.jp を検索

 

丹羽 英二

   
 丹羽 英二  Eiji Niwa
 
 主席研究員

 
 
専門分野
結晶工学、電気抵抗材料、薄膜センサ材料
取得学位 理学修士(弘前大学)、博士(工学)(東北大学)
研究職歴
 
 
 
【1987年4月】
財団法人 電気磁気材料研究所 入所 現在に至る
(1987年7月~1989年3月 東北大学工学部へ出向(受託研究員))
(2000年4月~2003年9月 (財)みやぎ産業振興機構の派遣研究員を併任) 
研究経歴
 
 
非線形光学用化合物半導体AgGaS2単結晶の作製と評価ならびに光波長変換素子への応用(1987年~2001年)
現在の
研究テーマ 
 
 
Cr-Nひずみセンサ薄膜の開発と各種センサデバイスへの応用(1995年~)
温度センサ薄膜の開発と各種センサデバイスへの応用(1995年~)
荷重ベクトルセンサの開発と靴底センサへの応用(1998年~)
2次元分布圧力温度センサの開発と触覚センサへの応用(1998年~)
所属学会 日本金属学会、応用物理学会、電気学会
主要業績
 
 
 
 
 
 
[1]
 
 
 
 
E. Niwa and K. Masumoto, “Growth and Characterization of AgGaS2 Single crystals for Nonlinear Optics”, Japanese Research Revew for Pioneering Ternary and Multinary Compounds in the 21st Century, Edited by Takeshi Matsumoto, Takeo Takizawa, Sho Shirakata, Takahiro Wada, Nobuyuki Yamamoto, IPAP BOOKs 1  (2001), The Institute of Pure and Applied Physics, pp. 39-44.
[2]
 
丹羽英二,佐々木祥弘,“Cr-N感歪薄膜とその圧力センサ応用”,電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌),Vol. 134,No. 12,pp. 385-391 (2014).
受賞等
 
 
 
 
 
公益社団法人 発明協会・平成19年度東北地方発明表彰・発明奨励賞(2007年)(Cr-N合金薄膜からなる次世代ひずみセンサ)
 
 
電気学会センサ・マイクロマシン部門・部門大会:第30回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム・優秀技術論文賞(2013年) (Cr-Nひずみゲージ薄膜を用いた荷重ベクトルセンサとその応用)
社会的活動
■ 
宮城県等主催の展示会「産学官連携フェアー研究成果発表交流会―」に毎年出展
 
<<公益財団法人電磁材料研究所>> 〒981-3341 宮城県富谷市成田9丁目5-1 TEL:022-347-3788 FAX:022-347-3789